キャバクラを副業にして気軽に働きたい…そんな時は派遣という選択肢

キャバクラは他のアルバイトと比べて時給が高くシフトの自由も聞きやすいため、副業として働いている人も少なくありません。
一つのキャバクラ店に在籍して働くのもいいですが、副業の場合は派遣という選択肢も非常におすすめです!

派遣のキャバ嬢は専用の派遣サイトに登録し、その派遣サイトから自分の行きたいお店を選んで働くことになります。
「今日の夜時間が空いちゃったから稼ぎたいな〜」というように当日のお仕事登録もできるので、一つのお店に在籍するよりも柔軟に働けるのです。
在籍して働くとなるとノルマや営業も必須ですが、派遣ならこうしたノルマや営業といったことは必要ありません。自分のペースで働けるため、本業との兼ね合いもとりやすく、非常に働きやすい環境だと言えます。

キャバ嬢を本業にしている子と比べると収入は少なめにはなりますが、それでも時給にして3,000円程度には普通になるため、副業でも場合によっては本業のお給料を超えて稼げてしまうことも珍しくありません。