キャバクラのヘルプ、知っておくべきルールとは?

キャバ嬢として働くのであれば、ヘルプには暗黙の了解がありますので知っておきましょう。

ヘルプは、指名のキャバ嬢が席を外している時にお客様に接客したり、指名のキャバ嬢と一緒に場を盛り上げるのが仕事であり、キャバ嬢やスタッフとの信頼関係が築けたり、枝客の紹介に繋がると言われていますよ。

しかし、ヘルプには暗黙の了解があり、電話番号や名刺の交換はNGですし、指名のキャバ嬢のプライベートな情報を教えてはいけませんし、ドリンクを自らねだるのもお客様に嫌がられると言われています。

ヘルプではお客様に対して接近しすぎる接客もNGですし、指名のキャバ嬢のお客様を奪ってはいけないのです。

場繋ぎだという事を理解して、控えめですが適当ではない接客を心がけましょう。